コスパ通も絶賛! 大阪発の焼肉食べ放題『ワンカルビ』が激ウマ

このコスパ…最強。コスパ通も納得の焼肉食べ放題『ワンカルビ』

2019/01/28 11:00

若い人ならみんな大好き焼肉食べ放題。東京だけでもさまざまなチェーン店があるが、最近話題を呼んでいるのが、大阪発祥の『ワンカルビ』だ。

休日は1時間を超える行列ができているが、まだ東京には花小金井店の1店舗のみ。いったいなぜここまで人気が出ているのだろうか?


画像をもっと見る

 

■コスパに詳しい人も納得

値段も安いコースで3,080円、高いコースは3,580円と一般的な食べ放題に比べて少し割高だが、食べてみるとコスパは良く感じるという。

よくコンビニ雑誌の棚に置いてある(自称)良心的人権派雑誌『実話BUNKAタブー』に、チェーン居酒屋をよりお得に利用する方法のコラムを連載している松子さんも、ツイッターで想いをはせるほど美味しいとツイート。

掲載雑誌の実話BUNKAタブーも、コンビニに置いてある商品のレビュー以外はかなり切り込んだ正直な内容で、グルメからの評価は高いため、コスパ飯や酒に詳しい人からの評価もかなり高いようだ。


関連記事:ドリンク付きで400円! ホームセンター『カインズホーム』のたこ焼きがコスパ最強

 

■肉はとにかくウマい

しらべぇ取材班も実際にワンカルビへ行き、どれほどまでにコスパ良く美味しいのか、実食調査を開始。

まずは店名が冠された『ワンカルビ』から実食。おそらくコストコでも売られている中落ちカルビのリブフィンガーと呼ばれる部位を贅沢に1本使っており、やわらかジューシーで美味。

上ロースステーキは厚切りなのに硬くなく、とても食べ放題の肉とは思えない肉質だ。和風のステーキソースもよく合う。

次ページ
■にんにく塩だれがとにかく美味

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

コスパ料理食べ放題焼肉ワンカルビ塩だれ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング