夏菜、無防備な姿で愛犬とたわむれる 「もう少し胸元を…」と懇願の声も

夏菜がインスタグラムを更新。台本を読むところを愛犬に邪魔される様子が撮影された動画の、夏菜の服装に注目の声が上がっている。

女優の夏菜が自身のインスタグラムを更新し、愛犬に台本を読むのを邪魔される動画をアップした。投稿には、愛犬に対して「かわいい」といった声があがる中、夏菜の服装に注目するコメントも寄せられている。


 

■台本読みを邪魔する愛犬に困惑

今回投稿された動画は、夏菜が部屋の床に寝ころび、ドラマ『新しい王様』(TBS系)の台本を読もうとしているというもの。しかし、愛犬の「こむぎ」が台本の上を歩いたり、座ったりして、それを邪魔している。

夏菜は、「こむぎがそこに乗っちゃうと、台本が読めないわけ」と困った様子で説得。それでも、一向に邪魔をするのを止めないこむぎに、「私を誰だと思ってるの? いま全国ネットの連続ドラマに出てる女優なんだよ」と何度も語りかけていた。

夏菜は現在、実際に、ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』(日本テレビ系)に出演しているが、そのことをこむぎに伝えているのだろうか。それとも、台本に書かれた台詞なのだろうか。


 

■こむぎを乗せたまま台本を読み始めるが

View this post on Instagram

その2。

A post shared by 夏菜 NATSUNA 나츠나 (@natsuna_official) on

そのあと、こむぎを台本の上に乗せたまま、「テレビで連ドラやるくらいの有名な女優になりたいってずっと思ってた…」と台詞を読みだす夏菜。すると、こむぎは台本の上で爪を立てながらジタバタと体を動かし、さらには台本をペロペロと舐め始める。

View this post on Instagram

その3。

A post shared by 夏菜 NATSUNA 나츠나 (@natsuna_official) on

「ちょっ、舐めない舐めない。舐めないでよ~、変になっちゃったじゃん」と注意されると、こむぎは台本のページを鼻先で押し上げ、閉じてしまった。そして、夏菜がこむぎをぎゅっと抱きしめ、顔を擦り付けたところで動画は終了になった。

次ページ
■投稿には「微笑ましい」と絶賛の声

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ