新木優子、太腿全開で男性カメラマンに寄り添う姿に「パンツ見えそう」の声

色っぽい仕草で男性カメラマンに寄り添う様子がかわいすぎ ファンからは「なんかジェラシー」といった嫉妬の書き込みも

エンタメ

2019/02/01 05:00

モデルで女優の新木優子(25)が、自身の公式インスタグラムを更新。美脚を大胆に露出して男性カメラマンに寄り添う写真を公開し、注目を集めている。


 

■太腿全開のショートパンツがセクシー

新木が話題の写真を公開したのは、30日。太腿全開のショートパンツを着用しソファに座る姿はかなりセクシー。

「先日とっても嬉し楽しい撮影をしてきました、、なんと、、ar4月号の表紙を担当させて頂きます 写真はその時のカメラマンさんの三瓶さんと写真チェックの様子 ペーさんの写真が大好き 早く皆さまに届けたくてうずうずしています」


と、女性向けファッション雑誌「ar」(主婦と生活社)の表紙を飾ることを報告している。


 

■エロかわいく身を寄せる姿に嫉妬

男性カメラマンと寄り添うように並んで座り、生脚を露出して体を寄せているアングルはかなり色っぽい。コメント欄には称賛の声とともに、カメラマンにジェラシーを感じているコメントも寄せられている。

「いや待って、こんな美人が隣にいたら俺ならパソコンまともに打てない」


「パンツ見えそう」


「まさに美女と野獣」


「なんかジェラシー」


「最強タッグ、絶対かわいいに決まってますねこれは」


「ゆんぴょが真横とか羨ましすぎる しかもこの距離感 代わってほしい笑 にしても美脚 全身バージョンもほしい_

次ページ
■「non-no」編集部も絶賛の美貌

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ