加護亜依、自宅で作ったステーキがヤバすぎると騒然 「辻ちゃんより…」

加護亜依が、義弟から良い肉を貰ったので自宅でステーキを作ったことを報告。その出来栄えに「辻希美」と比較するようなコメントも

加護亜依
(画像は加護亜依公式Instagramのスクリーンショット)

元モーニング娘。のメンバー・加護亜依が、1日に自身のブログやSNSを更新。自宅で手作りしたというステーキと豪華な夕食を公開し、見事な出来栄えに絶賛の声が寄せられている。


 

■「久々にお料理を楽しみました」

加護は1日更新のブログで、義弟から良い牛肉をもらったので、自宅でステーキを作ったことを報告。

インスタグラムにも、加護お手製の豪華な「ステーキ御膳」の写真が公開されている。写真でも分かる上質な肉の付け合せには、子供が大好きだというバターコーンに茹でたインゲン、フライドポテトまで付いていている。

ステーキをより美味しく楽しむために、フライドガーリックも手作りしたそうで、まるでレストランのメインディッシュのよう。


関連記事:借金300万円を踏み倒し開き直る元芸人に怒りの声殺到 「クロちゃんがマシに見える」

 

■さっぱりとした酢の物の小鉢も

加護亜依
(画像は加護亜依公式ブログのスクリーンショット)

また、小鉢にはタコときゅうりとみょうがの酢の物が。みょうがが大好きだという加護は、酢の物以外にも色々な料理に使っているのだそう。

次ページ
■「レストランみたい」と絶賛の声

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ