イオンのミシュラン3つ星寿司店監修恵方巻 vs 普通の寿司店の恵方巻 どちらがウマいか検証

イオンのミシュラン3つ星店監修恵方巻VS普通の寿司屋の恵方巻、どちらが美味しい?

2019/02/02 18:30


 


 

■丸かぶりは食べづらい

しかし、切ってもらった恵方巻とかぶりつく恵方巻を食べくらべてまず感じたのが「丸かぶりはアゴが疲れるし超食べづらい」ということ。

せっかく美味しい太巻きなのに恵方巻の条件である丸かぶりが邪魔をして、美味しさを十分に楽しめないのだ。これでは太巻きの完成度をいくら高めても台無しである。


関連記事:草彅剛、意味深すぎる写真を投稿して騒然 「中居と木村が」「これって…」

 

 

■結論は

そのため、結論としては「元の味は大差ないが切ってもらえる寿司店の恵方巻のほうが最後まで美味しく食べられる」ため、寿司店の恵方巻の勝利となった。

恵方巻のルーツもセクハラじみたものという説があることはわりと知られており、スーパーの恵方巻は大量廃棄されていることも問題になっている。


 

 

■この際、切って食べるのもいいかも

伝統的な文化も時代によって変わる場合もあるため、この際、恵方巻は「廃棄のない寿司店で購入し、美味しく食べられるように切ったものを食べる行事に変えても良いのでは?」とも感じられた。

ただ、イオンの恵方巻も美味しいことは事実なので、最後まで美味しく食べたい人は丸かぶりせず、包丁で切って食べるのもいいかもしれないぞ。

・合わせて読みたい→草彅剛、意味深すぎる写真を投稿して騒然 「中居と木村が」「これって…」

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

イオンミシュラン恵方巻食べくらべ寿司店
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ