12星座ランキング! 年齢を聞くことをタブーと考える星座はどれ?

「お願い年齢だけは聞かないで」それは触れられたくない話題なの…

診断

2019/02/04 08:30

(liza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

一般的に多くの人が「いつまでも若くいたい」と考えるもの。歳を重ね特定の年齢を越えると、「年齢を聞くこと=タブー」視されるようになることも。「お願いだから年齢だけは聞かないで…」と思いながら日々を過ごしている人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,537名を対象に調査を実施。その結果、全体の25.4%が「人から年齢を聞かれるのは嫌だ」と回答した。

人から年齢を聞かれるのが嫌だグラフ

なお、男性17.5%、女性33.3%とデリケートな問題だけに、やはり女性に多い傾向も明らかに。


 

■1位は好奇心旺盛なあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると3つの層に分かれており、トップと最下位では17ポイント差が開く結果に。

32.7%と全体平均を大きく上回り1位にランクインしたのは、好奇心旺盛なおひつじ座。怖いもの知らずで思い立ったらすぐに行動に移す性格とされる。また、自分に自信があるため稀に自意識過剰と思われることも。

純粋無垢で大人になっても子供のように無邪気に振る舞えるので、見た目より若く見られる人が多いようだ。いくつになっても探究心と好奇心を大切にするおひつじ座。年齢という枠に囚われて行動や発想の自由を奪われたくないため、実年齢を公表したくないのだろう。


関連記事:『スッキリ』一青窈、生歌唱中の行動に騒然 「恐ろしい」「びっくり…」

 

■気遣い屋な星座たち

2位と3位にランクインしたのは、おとめ座とかに座。2位のおとめ座は道徳心を重んじる真面目で誠実な星座とされる。責任感が強いため自分にも他人にも厳しい一面を見せてしまうことも。

一方で、繊細な人が多く、自分軸で生きるのではなく、他人からの印象や意見を受け入れてしまいがち。実年齢を伝えた後の相手の表情やリアクションに一喜一憂し、感情を振り回された経験があるということだろうか。

3位は、12星座一優しいとされるかに座がランクイン。自己主張することなく、相手の意見や気持ちを優しく受け止める聞き上手が多いことも特徴。

一方で、人には踏み込まれたくないテリトリーを持っているため、本心は胸に秘めているようだ。かに座にとって年齢を聞かれることは、踏み込まれたくない話題の一つだと考えられる。


■最下位はロマンチストなあの星座

最下位にランクインしたのは、表現力豊かなうお座。対立や衝突を嫌うため、どんな環境下にも溶け込み調和を保てる星座と言われる。

また、執着心があまりなく、うまくいかないことがあっても攻撃的になることなく「ま、いっか」と受け流せる一面も。「とりあえず受け止める」精神を持っているため、年齢を聞かれるくらい気にも留めないのだろう。

他人に年齢を聞くときは、その後の受け答えにも注意しなければ、思わぬ地雷を踏むことにもなりかねない。容易に年齢について触れないことが身のためだろう。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ