13歳少女が電車にはねられて死亡 遺体の状況に「母親がかわいそう」の声

大阪府高槻市で起こった人身事故。亡くなった13歳少女の遺体が発見された場所から、衝撃の大きさを痛感する人が相次いでいる。

社会

2019/02/04 16:30

踏切
(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

2日、大阪府高槻市の踏切で、中学1年生の少女が8両編成の特急電車にはねられ、死亡するという出来事がおきた。

なんとも痛ましい人身事件に、ネット上では悲鳴が相次いでいる。


 

■線路の上で立ち止まる少女

報道によると、事故がおきたのは同日午後2時50分頃。目撃者の男性によると、遮断機がおりてくる前から少女が線路の上で立ち止まっていたという。

なお、女子生徒は事故の直前まで母親と一緒に買い物をしていたということで、府警高槻署は自殺の可能性が高いとみて捜査を進めているそうだ。


 

■「お母さん心配」「立ち直れるのか」

この報道に対し、ネット上では事故直前まで少女と一緒にいたという、母親の精神状態を心配する声が相次ぐことに。

・母親と一緒に買い物をしていて 別れた後の事故だと……自殺なんだろうか? お母さん 堪らないだろうな


・母親からすれば、まさか一緒に外出して、そのまま娘が帰らぬ人になるとは、考えられないだろうな


・一緒に買い物に行っていた母親は立ち直れるかな…

次ページ
■「35メートル」に言葉を失う人も

あなたにオススメ