家の事情で100万円の借金を背負った女子 金持ち社長が放った「衝撃の言葉」に騒然

家の事情で背負うことになった借金を、必死に働いて返そうとしていたら「たかだか100万くらいの借金で可哀想」と言われたんだとか。

男
(TakakoWatanabe/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです

「お金にゆとりがあると、周囲の人にも優しくなれる」というのはしばし語られること。たしかにお金持ちには器の多い人が多い印象があるが、一方で「なんでこんなに性格が悪いんだ……」と思ってしまうこともあるようだ。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■会社経営者がとんでもない暴言を…

20代前半の頃、家の事情で100万ほどの借金を背負ったことがあるという投稿者の女性。すると、返済中に出会った会社経営者から……

「たかだか100万くらいの借金でここまで働かなきゃいけないなんて可哀想だなぁ笑」


と言われたという。


 

■なんとか返済したものの…

100万円という金額は当時の投稿者にとって途方もない金額で、必死に働いて返済することができたものの、「親子ほど年の離れた相手に向かって言うことじゃないだろ」と、経営者の言葉に今でも腹が立つという。

そして、他のネットユーザーに対し、「皆さんは何か嫌な金持ちエピソードありますか?」と投げかけたのだった。

次ページ
■成金や二世は地雷?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ