「ブス」「貧乏くさい」 人気ユーチューバーがアンチの誹謗中傷に悩み 「精神崩壊寸前」

『中居くん決めて!』で人気YouTuberのはらぺこツインズがアンチコメントの悩みを吐露した…

はらぺこツインズ、かこ、あこ
(画像ははらぺこツインズ・小野かこInstagram のスクリーンショット)

4日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)に、大食い番組にも出場経験のある人気双子ユーチューバー・はらぺこツインズが登場。アンチから寄せられる誹謗中傷への悩みを吐露した。


 

■人気双子ユーチューバー

姉のかこと妹のあこ、27歳の双子ユーチューバーがはらぺこツインズだ。納豆50パックと1升のご飯をそれぞれが食べるなどの大食い動画を配信し人気を博している。

スポーツ用品店に2人で就職後、ユーチューバーに転身。動画投稿開始から1年3ヶ月で登録者数は24万人、動画再生回数は5,700万回を超えた。月の食費だけで50万円の時もあり出費もかさむが「40~50代のサラリーマン」より稼いでいることが明かされた。

2人の動画は調理から実食・撮影、編集までで10時間以上かかる。日本のトップユーチューバーは平均週5日動画を投稿しているため、「続けたいけど、休むのが怖い」と悩みも尽きない。


 

■アンチからの誹謗中傷

さらに2人を悩ませているのはアンチからの誹謗中傷。動画をアップするたびに「生理的に無理」「ブス」「貧乏くさい」などアンチコメントが寄せられ、全コメントを確認する2人は傷ついている。

ユーチューバーにとってコメントの確認も仕事のひとつ。アンチから批判を受けた箇所を次の動画では改善するなど努力を惜しまないとはいえ、「直したところも批判される」と何をやってもアンチコメントが寄せられる状況に心が折れかかっていた。

2人は「アンチコメントに精神崩壊寸前。受け入れるべきかスルーすべきか」を中居正広らに相談する。

次ページ
■中居の結論は…

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ