熊田曜子(36)産後のビキニ姿を公開し騒然 「骨?」「ガリガリすぎる」

熊田曜子が、3人目の産後わずか4ヶ月の頃に撮影されたグラビアショットを公開。奇跡的なまでに美しいくびれに、絶賛の声が相次ぐ

熊田曜子

タレントの熊田曜子(36)が、産後4ヶ月の頃に撮影したという写真集のワンカットを公開。

骨がくっきりと浮き出るほど引き締まった圧巻のスタイルが絶賛される一方で、「痩せすぎ」を心配する声が寄せられている。


 

■産後4ヶ月で圧巻の美くびれ

熊田は4日に自身のインスタグラムを更新。自身37冊目となる写真集『gm37』が発売されることを受けて、撮影のワンカットとともに撮影時の裏話を明かしている。

シャツがはだけ、白いレースのビキニ姿となっている熊田。キュッとくびれた見事なスタイルだが、この写真が撮影されたのは、第3子を出産してからわずか4ヶ月後のことだったのだそう。

「第3子 産後4ヶ月で撮影したんだけど、体重も完全には戻せてないんだけど、デベソは全く戻せなかった」


と、産後4ヶ月ではさすがに自身のベストコンディションまで戻せなかったことに、プロとして少々悔しさを滲ませているようだ。


関連記事:熊田曜子、産後4ヶ月の水着姿を披露 「子供産んでる体じゃない」と称賛の声

 

■産後4ヶ月での「奇跡」に絶賛の声

こちらの投稿には、思わず見惚れてしまう美しいくびれが、産後わずか4ヶ月で仕上がっていることに、驚きと称賛の声が相次いでいる。

「ちょっ!! きわど過ぎないっすか」


「産後4ヶ月でこのお腹すごー!! 私そこまで戻すなんて何年かかるかってレベル泣」


「なぜそんなに産後ですぐ戻せたのですか!!」


「スゴッ! 3人目産後4ヶ月…私からしたらあり得ないスタイルですよ」


「尊敬。すごいですよ! 芸術的な身体」


心身ともに極限状態にもなる産後育児の中で、体型を戻すことがどれほど大変なことか…女性ファンからは「尊敬します!」という声も目立つ。

次ページ
■「ガリガリ…」心配の声も

あなたにオススメ