サンド・伊達みきお「芸人を辞めたらいい」 後輩を叱責した驚きの理由は…

『有吉弘行のダレトク!?』に出演したサンドウィッチマンが、「芸人を辞めたらいい」と後輩芸人を叱責した…

エンタメ

2019/02/06 11:00

サンドウィッチマン・伊達

5日放送『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)にサンドウィッチマンが登場。サンドおすすめ芸人として事務所の後輩らも出演したが、「ある理由」からその後輩の1人に「芸人を辞めたらいい」と助言した。


 

■サンドおすすめ芸人

サンドおすすめ芸人として登場したのは、岡山県の伝統芸能・備中神楽をもとにした独特のツッコミが人気の東京ホテイソン、『The W』のファイナリスト・あぁ~しらき、グループカンパニーの最終兵器・パーティ内山の3組。

有吉弘行が「キワモノばっかりだな」と評した3組の中で話題の中心となったのが、「図書館でオトナ系の本を探す」ネタでスタジオを微妙な空気にした内山。

会話が弾むなか、サンド・伊達みきおは「辞めたらいい、芸人を」と突然、内山を叱責する。


関連記事:有吉、MAXナナとの意外な関係激白 「ナナちゃんのこと嫌いになれない」

 

■内山に引退勧告する理由

「おすすめ芸人で来たのに何で…」と困惑する内山に、伊達は「昨年の内山の結婚式で、彼の母親から『結婚を機に芸人を辞めさせてください』と頼まれた」ことを明かす。

また、内山の妻からも「全くネタを作らずテレビばかり見ている」との声もあったため、伊達はこの場で芸人引退を勧告したというのだ。

伊達が周囲からの意見を求めると、有吉弘行は「おすすめのはずないもんな」と納得。同事務所に移籍し後輩となった高橋真麻は「芸人からマネージャーになる人が多い」と助言する。

この流れで、憧れの先輩・永野か真麻、どちらのマネージャーになるかを尋ねられた内山は、「マネージャーになるのは決まりなんですか?」と嘆きながら「真麻さんがいいです」と呟いた。

次ページ
■愛ある後輩イジリ?

あなたにオススメ