ベッキーの『ヒルナンデス』出演が悲惨すぎると騒然 「見ていてつらい…」

『ヒルナンデス!』に2週続けて出演したベッキー。彼女の様子や視聴者からの猛烈なバッシングに複雑な声も

ベッキー

タレントのベッキーが、1月30日と今月6日の2週にわたって『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。

活動休止期間を経て、徐々にテレビ番組への出演も増えてきた彼女だが、同番組への出演に関しては視聴者からシビアな声が相次ぐ事態に。


 

■クローゼットの整理術を紹介するロケ

クローゼットの整理に悩む主婦の元を訪れ、クローゼットの整理術を紹介するコーナーに登場したベッキー。直近の6日の放送では、大量の服を捨てることができずに困っているという女性の自宅を訪れた。

スタイリスト・金川文夫氏が、残すべきアイテムと、手放すべきアイテムを見分るテクニックを紹介する度に、ベッキーは全身を使ったオーバーリアクションで場を盛り上げようと奮闘。

ロケにはハリセンボンの2人も同行していたが、ベッキーのハイテンションな様子が印象に残るVTRとなっていた。


 

■視聴者からシビアな反響

同番組は、主婦層をターゲットとした昼の帯番組。そのため、いまだ騒動のイメージが拭いきれていない状況での出演に、視聴者からはシビアな反響が相次ぐ結果となってしまった。

とくに、既婚ユーザーからの厳しい意見が目立っている。

次ページ
■「かわいそうになる…」の声も

あなたにオススメ