生後2ヶ月の長男を虐待 逮捕された男の「あざは口で吸った」との言い訳に非難殺到

23歳の男が生後2ヶ月の子供を虐待し逮捕された。男は「アザは口で吸った」と供述しており、世間では非難殺到。

社会

2019/02/08 09:00

新生児
(Alexandra_Dinca/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

生後2ヶ月の長男を虐待したとして、23歳の男が逮捕された。男は「あざは口で強く吸ってできた」と供述している。


 

■生後2ヶ月の長男を虐待

23歳の男は、妻と長男ともう1人の子供を含む4人暮らし。6日、母親が「ミルクの飲みが悪い」と長男を病院につれていったところ、顔にあざが確認された。別の病院で詳しく調べてみると、腕に皮下出血や頭に硬膜下血種の怪我が見つかったという。

そこで児童相談所が警察に「虐待の疑いがある」と通報した結果、男は逮捕されることとなった。男は調べに対して「あざは口で強く吸ってできた」と供述しているというが、その男の発言に対して、世間では非難の声が上がっている。


 

■非難の声殺到

生後2ヶ月と自分の意思ではなにもできない子供に、怪我ができるほどの暴力を振るった23歳男。世間ではそんな男に非難の声が上がっている。

また逮捕された男は「あざは口で強く吸ってできた」と供述しているが、その発言に「言い訳が酷い」との声も。

「生後2ヶ月なんてふにゃふにゃの赤ちゃんに怪我させるほどイラつく?  こいつが幼稚園児くらいの子を相手してたら殺しちゃうんじゃないか?」


「2ヶ月で頭叩くとか鬼畜だろ  障害が残ったらどうするんだろ かわいそうすぎる」


「頬っぺたを口で吸っても痣とか作らないぞ」


「皮下出血ができるまで吸うってどんなけだよ! 言い訳がすごい」


■親から殴られた経験は?

今回の虐待事件を受け、しらべぇ編集部は全国の20~60代の男女1,365名を対象に「暴力」について調べてみた。

親から殴られたことがある性年代別グラフ
その結果、全体のおよそ4割の人が「親から殴られたことがある」と回答した。このデータを踏まえるに、約4割の人が親から暴力を受けたことがあるというが、それでも生後2ヶ月の子供にあざができるほど暴力を振るうのは許しがたい行為といえるだろう。

・合わせて読みたい→生後1ヶ月の長男を虐待した両親を逮捕 「酷すぎる内容」に怒りの声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・藍名 樹

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

あなたにオススメ