あおり運転で風俗店従業員の男が逮捕 「恐怖の1.5キロ」に悲鳴相次ぐ

距離にして1.5キロ、時間にして5分に及んだ悪質なあおり運転。30歳の風俗店従業員の男が暴行容疑で逮捕された。

社会

2019/02/08 13:30


 

■4割弱が「あおり運転被害アリ」

しらべぇ編集部が全国の20~60代の1,328名を対象に「あおり運転をされたことがあるか」調査を実施したところ、全体で35.0%の人が該当。


関連記事:草彅剛、意味深すぎる写真を投稿して騒然 「中居と木村が」「これって…」

 

■50代男性は過半数が経験

性年代別にみていくと、50代男性は過半数にあおり運転をされた経験があった。

免許保有者が多く、車に乗る機会が多かったことが数値に影響していると考えられる。


どんな人でも運転することができる公道は、さまざまな民度の人間が集う場所。なかには、自分に原因がないにも関わらず理不尽にあおられたことがある人もいるだろう。

法改正の可能性も含め、あおり運転で逮捕された人の免許剥奪についても真剣に考えていくべきなのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)