田中圭、エランドール賞受賞に「あざーっす!」 「言っておきたい」とまさかの発言も

7日の『2019年 エランドール賞』授賞式に田中圭、中村倫也、松岡茉優らが登場した。

エンタメ

2019/02/08 14:00

志尊淳、葵わかな、田中圭、永野芽郁、中村倫也、松岡茉優

7日、一年を通じて優秀な映画テレビの作品やプロデューサー・俳優を表彰する『2019年 エランドール賞』授賞式が開催。

その中で、将来有望な新人俳優に贈られる「新人賞☆TVガイド賞」に志尊淳、葵わかな、田中圭、永野芽郁、中村倫也、松岡茉優が選ばれた。


 

■「責任を痛感した年」

はじめに登場した志尊、「トップバッターということで緊張しています」と包み隠さず明かし会場も和やかなムードに。
志尊淳

受賞へ感謝を示すと同時に「2018年は責任を痛感した年」だと振り返り、「ひたむきに役と精神誠意向き合うこと」を目指すと宣言。なお、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で共演した井川遥も応援に駆けつけ「志尊くんのお芝居大好きです」と言葉を贈った。

井川遥


関連記事:『スッキリ』一青窈、生歌唱中の行動に騒然 「恐ろしい」「びっくり…」

 

■少しずつ恩返しを

葵わかな

葵はピンクのドレッシーな衣装で壇上を彩る。「出会う人出会う人に育てていただいたり、助けていただいたりしながら今日まで走ってこれました」と感謝の意を表す。

そして、「この賞を頂いて改めて感謝の気持ちを強く感じて、これから少しずつお返し出来るように更に頑張っていきたい」と意気込んだ。

次ページ
■声援に「あざーっす!」

この記事の画像(16枚)


あなたにオススメ