ストロングゼロで作る『豚の角煮』が激ウマ! みりんや日本酒は不要

ストロングゼロでお肉やわらか! 豚の角煮の作り方

グルメ

2019/02/09 06:30

 

■水分がなくなるまで煮詰め…

水分がほぼなくなるまで焦げないように煮ていき、煮汁にとろみがついてきたら豚肉を先にあげる。

最後に煮汁を色が濃い茶色になるまで煮詰め、豚肉にかければ完成だ。


 

■甘酸っぱさが加わり激ウマ

仕上がりは使ったストロングゼロの種類によって味が異なるが、パイナップルの場合は甘酸っぱさがあり激ウマ。

普通は豚の角煮を作るときは日本酒やみりんを用意しないといけないが、1缶100円程度でスーパーで買えるストロングゼロを使うことでより安く、お手軽に作れるのだ。


■酸味が苦手な人はドライがお勧め

もし飲みたい場合は500ミリリットルの缶を買うのも良いだろう。豚の角煮を作る場合はレモン系だと酸味が強すぎると感じる人もいるかもしれないので、酸っぱいものが苦手な人はドライを使ってみよう。

・合わせて読みたい→飲むだけじゃない 『ストロングゼロ』を使いステーキを焼くと超やわらかで臭みもとれて最強

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(8枚)

あなたにオススメ