佐藤二朗、自分の顔の印象を子供に尋ねたら… 「まさかの返答」に爆笑相次ぐ

俳優の佐藤二朗が、子供に自分の顔を「どんなかお?」と尋ねたところ…まさかの返答に爆笑相次ぐ。

佐藤二朗
(画像は佐藤二朗Twitterのスクリーンショット)

俳優の佐藤二朗が11日、自身のツイッターを更新。子供との電話でのやり取りの模様を明かし、「かわいい」「面白い」と話題になっている。


 

■顔を覚えてるか確認したところ……

俳優として引っ張りだこの佐藤。それゆえ地方ロケも多いようで、子供に「おとうさんのかお、わすれてない?」と尋ねたそう。

すると覚えていたため、さらにどんな顔か聞いてみると、「うーん…あんまりよくないかお」との返答が。しかし、この答えで佐藤は、子供が自身の顔を忘れていないと確信したようだ。


 

■ファン爆笑

この秀逸なやり取りに、笑いをこらえられないファンが相次ぐことになった。


■6割が「自分の顔は普通」

「あんまりよくないかお」と佐藤が自身の顔を評価していることがわかった今回の投稿。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,363名に「自分の顔の評価について」の調査を実施。その結果、全体では57.8%の人が「自分の顔の評価は『普通』」だと回答していた。

自分の顔は普通性年代別グラフ

若い世代の自己評価が低めな一方、年を重ねるほどに「普通」と答える人が増加していることがわかる。老いれば、美人もイケメンも崩れてきて差も縮まる……ということなのだろうか。


そんななかにあって、決して「普通」の範疇には入れられない、一度見たら忘れられない顔をした佐藤。個性派俳優として活躍し続ける、要素のひとつなのかもしれない。

・合わせて読みたい→土屋太鳳、際どい胸元に熱視線集まる 「谷間?」「影?」と悶々の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名 (有効回答数)

あなたにオススメ