行方不明だった夫が突然の帰宅 その後の「おぞましい展開」に悲鳴相次ぐ

佐賀県吉野ヶ里町の山中で女性の遺体が発見、その夫が逮捕。夫は事件直前、行方不明になっていたという。

社会

2019/02/13 18:40

帰宅
(manfeiyang/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

行方をくらませていた夫が突然の帰宅…しかしその後、妻は遺体となって発見された。この不可解な事件を受け、ネットからは「不可解」「怖い」などと悲鳴が相次いでいる。


 

■ネクタイで首絞め殺害

妻の殺人容疑で逮捕されたのは、夫で無職の男(70)。男は1月17日未明、兵庫県たつの市揖西町にある山陽自動車道サービスエリアの駐車場に停めた自家用車内で、妻(79)の首をネクタイで絞めて殺害した疑いがもたれている。

その後、妻は佐賀県吉野ヶ里町の山中で遺体となって発見。男は「間違いありません」と容疑を認めている一方、「後悔している」と話しているそうだ。この2人に一体なにがあったのだろうか…。


 

■車で関西方面などを一緒に転々

2人は事件当時、福岡市東区唐原の市営住宅で暮らしていた。だが男は、昨年10月15日に突然家を出たという。それ以来、帰って来ず、妻は22日に行方不明届を提出。しかしこの直後に、男は突然の帰宅。すぐに妻を外に連れ出したと見られている。

2人は男が運転する車で、関西方面などを一緒に転々としていたそう。その後、男は上述のとおり、今年1月17日妻を殺害。20日に遺体が発見され、今回の逮捕に繋がったとのことだ。

次ページ
■「意味がわからない」と悲鳴相次ぐ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ