「これから死にます」と110番通報 警察が見た「衝撃の光景」に悲鳴相次ぐ

さいたま市浦和区で無理心中と思われる事件が発生。父親が長男の首を締め、妻、自身に手をかけたとみられる。

社会

2019/02/15 18:40

パトカー
(akiyoko/istock/Thinkstock)

警察のもとにかかってきた「これから死にます」という1本の電話。駆けつけた警察が目にしたのは、自宅で倒れている3人の家族だった。この痛ましい事件に、ネットからは悲痛の声が相次いでいる。


 

■無理心中を図った可能性

1月1日午前6時20分ごろ、さいたま市浦和区内のある家から110番通報を受けて駆けつけた警察。倒れていたのは、男(67)とその妻(64)、長男(31)だった。

この事件で逮捕されたのは、なんと父親の男。男は自ら通報し、長男の首をしめて殺害。無理心中を図ったとみられている。妻は首に軽傷を負い、男も首に自分でつけたとみられる切り傷が確認されたが、2人の命に別条はなかったそうだ。


 

■「夫婦はもの静かで性格が良い」

長男は精神科の通院歴があり、長年介護が必要な状態だったとみられている。同じマンションに住む女性は、この長男が散歩するのをよく見かけたという。

女性は「夫婦はもの静かで性格が良く、(長男を)長年大切に育ててきた印象」と語り、「どんな事情があってこうなってしまったのか」と驚いたそうだ。

男は現在「何も言いたくありません」と話し、容疑を否認しているとのこと。

次ページ
■「これはつらい」と悲鳴相次ぐ

あなたにオススメ