ストーカー男に悩まされていた女性 最悪の結末に「胸糞悪い」「怖すぎる」

SNS上で元カレから執拗にストーカーされた女性。最悪の結末に驚きの声があがる。


 

■嫉妬と怒りで行為がエスカレート

その後、元カレと親しくやりとりするアマンダさんに嫉妬心が芽生え始まる。さらにアマンダさんに「キミは幸せかい?」と質問したところ、現在の生活の不満を話してきたことからさらなる嫉妬と怒りが湧き、ストーカー行為に及んだという。

そして、アマンダさんから頼られることに快感をおぼえた夫は、自尊心を保つため犯行をエスカレートしていったよう。その後の裁判で夫は最後まで無罪を主張したが、懲役3年6ヶ月の有罪となった。


関連記事:後輩芸人宅をラブホ代わりにする既婚芸人にフジモン激怒 「3000円だけ置いていく」

 

■「めちゃくちゃ怖い」「何言ってるかわからない」

愛が憎しみに変わってしまった悲劇の事件に、ネット上では「怖すぎる」「鳥肌やばい」と悲鳴があがった。


■気づかない間にストーカー予備軍かも?

相手の好意を確かめるため、相手の様子を知るため…そんな軽い気持ちで及んだ行為がストーカーにつながることは珍しくない。今回の例のように、ストーカー行為によって快感をおぼえるとさらにエスカレートすることも考えられる。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,378名に「ストーカー行為」について調査したところ、1割が「ストーカーと思われてもおかしくない行為をしたことがある」と回答している。

ストーカー男女別グラフ

事件後、アマンダさんと夫は離婚。愛する妻や娘と過ごすために行った行為が、身を滅ぼす結果となってしまった。

・合わせて読みたい→ビッグマミィ・美奈子、8回目の出産巡り怒声飛び交う スタッフに「お前に関係ねーだろ」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1,378名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)