児童養護施設の40代職員、13歳少女に「ブス」発言 その弁解に批判殺到

世田谷区の児童養護施設で、40代女性職員が13歳少女へ問題発言。「たとえ手がかかったとしても女の子にブスはダメ」などの声が。

社会

2019/02/16 07:00


 

■「ブスは絶対ダメ」

また、女性職員の弁解に対しても「たとえ手がかかったとしてもブスはダメ」「ブスって言われるよ、でも十分自分はブスなのかなって感じると思う」など、疑問の声が多く出ている。

・手のかかる子供であってもブス!とは言わないでしょ


・ブスってただの悪口。注意や指導でもなんでもない


・苦しい言い訳お疲れー


関連記事:後輩芸人宅をラブホ代わりにする既婚芸人にフジモン激怒 「3000円だけ置いていく」

 

■7割が「容姿非難は最悪」

しらべぇ編集部では以前、「身体的特徴で人を批判するのは最悪な行為だ」と思うかの調査を実施。その結果、68.8%もの人が「最悪と思う」と答えた。日本のお笑い界では今も残る笑いのとり方だが、「時代遅れ」「なにも面白くない」と感じている人が少なくないのもわかる。

身体的特徴で批判性年代別グラフ

40代女性は7割が「最悪な行為」と考えている。


どこまでが教育的指導の一貫として許されるのか、その判断は人によってさまざま。人によっては「ブスっとしてるとブスに見える、くらいいいじゃん」と思うかもしれない。

しかし、間違いなく言えるのは「大事なのは少女がどう感じたか」ということ。今後、さらなる調査が進むことを期待したい。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)