工藤静香、身も心も温まる和御膳に反響も… 「少食すぎてビックリ」の声

野菜がたっぷり食べられる、工藤静香のほっこり和膳。しかしながら、ヘルシーすぎる内容にファンから様々な声が

工藤静香

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香が、夕食と思しき写真をインスタグラムで公開。

季節の食材を使い、栄養バランスの考えられた手料理の数々なのだが、ファンからその「食事量」について、様々な声が寄せられている。



 

■身も心も温まるほっこり和定食

工藤は、食事を作りながら汁物について悩んでいたようで…

「お汁は味噌汁にしようと思いましたが、豆乳スープにしました。身体がホカホカエンドレス かぼちゃの煮物、女子はすきですよね」


と、最終的に野菜がたっぷり入った豆乳スープにしたことを報告。

工藤は、ごぼうご飯を納豆をおかずにおかわりしたそうで、「私は梅肉にしそをたっぷり入れて鬼混ぜにして食べます」と、好みの納豆の食べ方についてもファンに共有している。


関連記事:工藤静香、手作りの正月料理がヤバすぎると騒然 「え…」「マジで震える」

 

■「少食すぎてビックリ…」

こちらの投稿には、家族を思う彼女の真心があふれる手料理の数々に、多くの絶賛の声が。

しかし、品数はあるものの「どれもヘルシーなメニュー」であることから、彼女や家族の食事量についての質問やコメントが目立っている。

「とても美味しそうです。そして健康的な食事ですね」


「味しそうですね! それより少食すぎてビックリです汗 ワタシ全く足りません…だからそのスタイル維持なんですね」


「夕飯ですか? 基本このくらいの量しか食べないですか??」


「静香さん、少食ですね? だから華奢なのかな? 私これだけじゃ足りない汗」


夫・木村も体型を維持していることから、「仕事のためにセーブしているのでは?」と推測するユーザーも。


■「食が細くなった」と感じる?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,361名を対象に「食事量」について調査したところ、全体で25.1%の人が「食が細くなったと感じているほうだ」と回答した。

食が細くなっているグラフ

女性は各年代とも約2割という結果に。男性は、30代以降から「食が細くなった」と感じる人が増える傾向があるようだ。

身体にやさしい手の込んだ料理に、毎度絶賛の声が相次ぐ工藤。食事量がそれほど多くないからこそ、その内容や栄養面に人一倍気を遣っているのかもしれない。

・合わせて読みたい→工藤静香(48)自宅でどすっぴん公開か 超美人な母親も登場しファン騒然

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)