乃木坂46・堀未央奈、溢れる映画愛 いつか会ってみたいのは「是枝監督」

第11回「日本ブルーレイ大賞」に乃木坂46・堀未央奈が登場。自身の映画への愛について語った。

堀未央奈

19日、第11回「日本ブルーレイ大賞」が開催され、アンバサダーである乃木坂46・堀未央奈が登場。

今回の受賞作品や、自身の出演する映画について語った。


 

■映画は全部好き!

堀は「ブルーレイということで」青い花柄レースのワンピース姿で登場。

堀未央奈

趣味に映画鑑賞を上げるほど、映画好きな堀。「ホラー、アニメ、コメディ、ラブストーリー、全部好きです!」といい、映画館でも家でもたくさんの映画を見ているという。

家で見る時はブルーレイを選んでいるといい、「映画館で見ているような臨場感が、お家で気軽に見られる。色味も綺麗で、音も臨場感があって素敵」と微笑む。


 

■すごく大好きな作品

そんな堀は、アンバサダー特別賞として『シェイプ・オブ・ウォーター』を選出。

「家でも映画館でも見ました。今までの概念になかったラブストーリーが素敵で面白い。色や音楽が本当に素敵で、映画が始まった1、2秒で心が鷲掴みにされる作品で、アカデミー賞も納得の作品だなって思いました」と熱く語る。

堀未央奈

日本ブルーレイ大賞を受賞した『グレイテスト・ショーマン』については、「今までミュージカル映画はあまり見たことがなかったんですけど、曲も、俳優さん一人ひとりのお芝居も、ストーリーに込められた想いも素晴らしい。すごく大好きな作品なので、一ファンとして嬉しいです」とお祝いを述べた。


■夢は「是枝監督」

6月28日には、自身の初主演作である『ホットギミック』の公開が控えている堀。『ホットギミック』で日本ブルーレイ大賞を目指す? と聞かれると「頑張ります」と苦笑する。

堀未央奈

「女優」として紹介されたことに「恥ずかしい…」と照れつつも、「映画を見るのも好きですが、お芝居をすることも好き。いろんなことにチャレンジしていきたい」と宣言。

堀未央奈

映画からは常にさまざまなことを吸収していると語り、「是枝監督の作品がすごく好きなので、いつかお会いしてみたい。『海街ダイアリー』がすごく好きで。人間の温かみというか、ほっこりする作品がいいな」と夢を明かした。

・合わせて読みたい→米津玄師・DAOKO『打ち上げ花火』Youtube再生回数が1億回突破 ネットの声「歌は最高」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ