「妹のセーラー服を使って…」 霜降り明星・せいや、特殊な性癖明かし妹ドン引き

『櫻井・有吉THE夜会』で霜降り明星・せいやの実家ロケに密着。妹への謝罪がヤバすぎた…

霜降り明星
(画像は霜降り明星・せいや公式Instagramのスクリーンショット 左/せいや)

『M-1グランプリ2018』王者となり一躍スターダムに伸し上がった霜降り明星が、21日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に登場。

実家への帰省を密着する中で、ボケ担当・せいやが妹への謝罪を敢行。その内容が「ヤバすぎる」と話題になっている。


 

■仲の良い兄妹

3年ぶりに実家に帰るせいや。どことなく似ている2人の妹が霜降り明星を迎え入れる。

小さい頃から面白くて優しい兄が大好きだった妹たちは、「普通の仕事には就かれへんなって思ってたんで、芸人になってホンマに良かった」と語った。

しかし、実はこの日の里帰りロケの目的は「家族への謝罪」。「誇り」と兄を称賛し活躍を喜ぶ仲の良い妹に、せいやはどうしても謝らなければならないことがあったのだ。


 

■妹への謝罪内容は…

真剣な報告と聞いて「病気?」と心配する妹たち、「病気じゃない」と伝えると「良かった」と胸をなでおろす姿に、せいやは「言えないです」と苦い表情を浮かべた。

それでも覚悟を決め「事」が起きた妹の部屋でせいやが謝罪を開始。大学生時代に付き合っていた彼女と妹の部屋に侵入、「妹のセーラー服を着させてイチャイチャしていた」ことを謝罪する。

これに妹2人は「きっしょ。ありえへん」とドン引き。あくまでも「写真を撮っていただけ」と必死に弁明、謝罪を続けたせいやを最終的に妹は許した。

次ページ
■視聴者もドン引き

あなたにオススメ