高畑充希のインスタ投稿に隠された違和感 「なにかが…おかしい…」

高畑充希がインスタグラムを更新。ドラマ『メゾン・ド・ポリス』の共演者と撮影された写真の違和感とは…。

女優の高畑充希がインスタグラムを更新。現在放送中の主演ドラマ『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)の共演者と撮られた写真に、違和感があるとつづった。


 

■写真に隠された違和感とは

21日にインスタグラムを更新した高畑は、「なにかが…おかしい…」とコメントを付け、西島秀俊や小日向文世ら、ドラマの共演者たちと一緒に撮影された集合写真を2枚アップした。

大物俳優たちが揃った豪華な写真ではあるが、高畑が言及しているような違和感は一見分からない。しかし、投稿に付けられたハッシュタグを見ると、「迫田さんの弟という設定」というキーワードが。

迫田というのは、作中で角野卓造が演じるキャラクターだ。そして再び写真を確認してみると、角野が金髪のカツラを被っている。


 

■金髪の角野にファンも爆笑

高畑が今回アップした写真には、「カツラ爆笑」「違和感がすごい」などの声が上がっている。

「迫田さん…弟設定というか…。近藤春菜さんにそっくり」


「カツラ爆笑。皆さん仲良くて楽しそうですね」


「さ、迫田さんじゃない。弟!? 違和感がすごいです」


「角野さーん(笑)」


コメントの中には、「角野卓造じゃねーよ」のフレーズで知られる、ハリセンボンの近藤春菜の名前を挙げるものも見られた。

次ページ
■決め顔でピースサインのポーズ

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ