夜道で下半身触られ、男を追いかけると… 女性襲った「衝撃の展開」に震撼

東京都品川区内の路上で、女性が会社員の男に襲われる事件が発生。下半身を触られ、顔を殴られたという。

社会

2019/02/22 19:00

影
(beest/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性のあとをつけてわいせつ行為をしたうえ、暴行を加えたとして、会社員の男(23)が逮捕。卑劣な行為の数々に、ネットには悲鳴が相次いでいる。


 

■3キロあとつけられ…

男は去年11月6日の未明、東京都JR品川駅から約3キロにわたり帰宅途中の30代女性のあとを尾行。同区内の路上で、女性のスカートをめくり下半身を触るなどのわいせつな行為に及んだという。

男はその場から逃げたが、女性に追いかけられると振り向いて抱きつき、押し倒して顔を殴るなどの暴行を加えたとみられている。調べに対し男は、「好みの女性だった」などと話し、容疑を認めているとのことだ。


関連記事:夜道で自転車の荷台を突然つかまれ…  女性を襲った恐怖体験に驚愕の声

 

■「執念がすごい」

あまりに残酷な男の犯行に、ネットからは「こわすぎる」「執念がすごい」と悲鳴が相次いでいる。

「一回逃げてまた暴行とか、どうかしてる。こわすぎる」


「3キロにわたるストーキング。執念がすごい」


また、感情の赴くままに女性に暴行を加えたこの男に、「絶対に許せない」と怒りの声も多く上がっている。

「こういうやつは、またやるに違いない。厳罰をのぞみたい」


「女性の気持ちを考えると、いたたまれない。絶対に許せない」


■3割「夜道で危険を感じた」

しらべぇ編集部が全国20〜60代男女1,664名を対象に、「夜道で危険を感じたことがあるか」について調査を実施したところ、全体の30.2%が「ある」と回答。ちなみに女性だけでみると、38.4%という結果となった。

「追いかける」という勇気ある行動すら、簡単に踏みにじった卑劣な男。二度の悪夢に襲われた女性の傷は深いだろう。女性一人でも夜道を安心して歩くことができるよう、早急な対策が望まれる。

・合わせて読みたい→理性の壊れたマッサージ師が胸を、下半身を…20代女性が遭遇した「悪夢の2時間」に悲鳴

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

あなたにオススメ