松本人志、「明確な同意なし性行為は違法」に反論 「途中でイヤァンって言うやん」

スウェーデンの「明確な同意のない性行為は違法」について松本と指原が持論を展開。

エンタメ

2019/02/24 14:00


 

 

■それでも松本が性行為問題に一歩踏み込む

松本は「明確な同意なしの性行為は違法」という見解に対して、持論を展開。

「やっぱり男女間のムードってあるじゃないですか。そんな明確にいいよ!とかねぇ。『ヤろうよ! →いいよ! →イェイ!」みたいなん、すげえ冷めるし…。女性って途中でイヤァンって言うやん」


ここまで言った所で、西川貴教が「松本さん、松本さん」と問い質すように声を掛ける。松本は頭に両掌を翳すと、

「あれ、松本、大丈夫か。松本、今のは大丈夫やな。いや、これは大丈夫、これは大丈夫やって!」


またもや炎上を警戒して笑いを誘う。


関連記事:菜々緒、「また事務所に怒られちゃう?」 入浴中の写真が刺激的すぎる…

 

■指原は「男性が感じ取るものでは」と指摘

女性が嫌がっているかどうかに関して、指原も持論を展開。

「これは男性側が感じ取るものじゃないですか。それって、ちゃんと…、ちゃんと。わかりません、普通」


これに対して東野幸治は、「女性のほうも軽く見られたくないから、最初は断るってプレイボーイとかに書いてる」と語る。

これに対して、松本が「女性側の演出ね。たしかに、イヤッ!!!!!!!って言われたらわかるけども、イヤァンだと…」と、再び「イヤァンネタ」をぶっこむと、指原は「この議論を真剣にする意味がわかんないですけど」と笑いながら、

「4回言ったら本当にイヤですよ。待って待って待って、無理無理無理はムリじゃないですか」


この主張には男性陣もなんとなく納得した空気へ。

次ページ
■視聴者の反応は賛否