冷凍食品や惣菜で手抜きをする妻に「根性を叩き直したい」 怒れる夫の投稿が物議

冷凍食品や惣菜を食卓に出す妻に不満の夫。怒りの投稿が物議を醸している。

食卓
(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

料理をする妻に感謝しつつも、ときには文句を言いたくなることはあるはず。しかし、中には文句を通り越して「怒り」に変わってしまうケースも…。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』のとあるトピックが話題になっている。


 

■料理下手な妻にイライラ

投稿者の男性は、妻の料理に対する不満を吐露。妻が化学調味料や冷凍食品などを使うことに抵抗があるようで、フライパンで焼くだけのチルド餃子をおかずに出すのが気に入らないよう。

妻は「手作りよりチルドのほうが安上がりだし美味しい」と言うが、投稿者は「これじゃ凡庸じゃないですか」とイライラするという。

他にも、過去に火傷をしたとの理由から揚げ物も惣菜で、キャベツの千切りも太いと次々に不満を爆発させる。投稿者は、妻について「こんなに不器用だとは思いませんでした」「根性を叩き直したい」と悩みを訴えた。


 

■「自分でやれば」「手本を見せましょう」

妻への怒りをぶつける投稿者に対し、ユーザーからはさまざまな声が寄せられた。

「文句言うなら自分でやれば!」


「他人同士なんだから、そういう料理に対する感性というか感覚が質問者さんと違うのは当たり前です」


また、投稿者が率先して料理をする姿勢を見せることで妻が影響されるのではないかとの指摘も。

「あなたが率先して、『男の趣味の料理』なんかじゃないきちんとした家庭料理の手本を見せましょう。仕事でも家庭でも、口先だけじゃ人は反省しませんし動きませんよ」


「一緒に料理してみたらどうですか?」


■料理上手な人はポイントが高い?

家事の中でもかなりの負担になる料理。できれば料理が得意なパートナーにお任せしたい! という人もいるだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代男女1.537名を対象に「料理上手な人」について調査したところ、6割以上が「料理上手な人に惹かれる」と回答している。

料理上手

妻の料理に文句がある投稿者。もしも理想があるのであれば、しっかりと話し合い、妻の言い分も聞いて妥協点を探るべきだろう。

・合わせて読みたい→柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声 「パンツ見えてる」「ヤバい!」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代男女1,640名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ