ひふみんが『鉄腕DASH』0円食堂に登場し長瀬・国分と珍道中 次回の出演希望地域も話題に

神武以来の天才棋士・加藤一二三九段が「0円食堂」に登場

エンタメ

2019/02/25 06:00

加藤一二三

24日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に将棋棋士のひふみんこと加藤一二三九段が出演。長瀬智也・国分太一とともに神奈川県横須賀市を訪れ、「0円食堂」に挑戦した。



 

■いきなりひふみんワールドが炸裂

長瀬と国分とは初対面となるひふみん。念のため嫌いな食べ物を聞くと「イカとタコ、そしてエビ」だという。一方で好きな物は「甘エビ」と甲高い声で説明。TOKIOの2人はつい驚きの声を上げてしまう。

早速ワールドが炸裂すると、将棋好きという長瀬とひふみんがコンビを組んで食料探しへ。まずは葉山牛に狙いを定め、肉の加工会社を訪問するが、「捨てるものはない」と断られる。

しかし長瀬が「牛脂とかも…?」と聞くと、担当者は「そう来たか」と一言。提案は妙手だったようで、廃棄する予定だった牛脂が存在し、見事に手にいれる。棋士の加藤九段も感服する「読み」だった。


関連記事:『鉄腕DASH』予告に木村拓哉が登場し視聴者騒然! 長瀬智也、国分太一と「0円食堂」挑戦へ

 

■1人で食材探しへ

次にひふみんは1人で食材探しへ。「0円食堂」では鬼門の鶏卵工場を訪れ、

「あの、あの、テレビのですね、『鉄腕DASH』という番組でですね、0円食堂ということですね、ご厚意で頂けるものがあればですね、分けてもらえるものがありましたらお願いしたいんですけども」


と交渉。担当の女性は少々困惑気味だったが、工場長は3年前神木隆之介がゲスト出演した際にも卵を分けたことがあり、主旨を理解しヒビ割れた卵5つをおすそ分け。ゲットしたひふみんは「ありがとうございます」と礼をする。

礼で始まり礼で終わる棋士らしい振る舞いを見せた。

次ページ
■キャベツ農家でも…