えなこ・篠崎こころ・裕木真生がキュートな動物に変身 ドキドキの「絡み」シーンも告白

コスプレイヤー向け雑誌『Elfy』第4号発売記念イベントが開催。

えなこ・篠崎こころ・裕木真生

人気コスプレイヤーのえなこちゃん、ファッションモデルの篠崎こころちゃん、アイドルグループ「atME」元メンバーの裕木真生ちゃんが、2月18日発売のコスプレイヤー向け妄想COS BOOK『Elfy』Vol.4に登場。

雑誌の発売を記念したイベントが、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で行われた。


 

■いつもと違うメイクにファンも驚き

えなこ・篠崎こころ・裕木真生

表紙のピンク尽くしの格好とはうって変わって、黒を基調としたコウモリの衣装で登場したえなこちゃん。

「今回は合計3着やらせていただいたんですけど、その中で一番思い出に残っているのがこのコウモリをイメージした衣装。いつもやらないようなメイクにも挑戦したので、雑誌を見たファンの方も驚かれていたのが自分の中でも印象的でしたね」と感想を語った。


 

■すっかり猫キャラが定着の篠崎こころ

えなこ・篠崎こころ・裕木真生

黒猫衣装で登場したこころちゃんは「3号連続で載せていただいているんですけど、なぜか毎回猫なんですよ。ここまでいったら猫キャラで行こうかなと思ってます(笑)」と笑いつつ、「私はいつもちょっと強めのメイクをするんですけど、中に載っているインタビューでは割と薄めというか、素の感じの私が見られると思います」と話してくれた。


■2人の「絡み」シーンは濃厚?

えなこ・篠崎こころ・裕木真生

こころちゃんとは対象的な白い猫耳衣装に身を包んだ真生ちゃんは「今回はこころちゃんと一緒にペアで出させていただたんですけど、『絡み』が濃厚で…」と意味深な発言。

どのような絡みだったのかと聞かれると「もう、すごいです(笑)。ドキドキしながら撮影したので、その感じを楽しんでもらえたら嬉しいです」と答えた。


■自分の頑張りでファン増やしたい

えなこ・篠崎こころ・裕木真生

創刊号からカバーガールを務めるえなこちゃんは「例えば渋谷の街頭ビジョンに載るくらい、もっと沢山の人の目に触れてほしいです。もっともっと雑誌が売れるように、私も頑張るしかないなって思います」と気合十分。

3月28日にはファーストメジャー写真集『えなこ cosplayer』(集英社)の発売も予定されている。

・合わせて読みたい→えなこ主催「チャリティー撮影会」に人気レイヤー集結 「今後もやっていきたい」と意欲

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ