『コードブルー』の「結衣」から届くメールに失笑の嵐 「どういう設定!?」

映画『コードブルー』に出演する「結衣」から突然のメール。開いてみたらとんでもない内容だった…

スマホ
(Farknot_Architect/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

巧妙化するインターネット上の詐欺。昨今では、芸能人を騙る迷惑メールも登場し、インターネット上で物議を醸している。

そんな中、元フリーアナウンサーの近藤英恵さんが最近毎日届くという迷惑メールをブログで公開した。


 

■「結衣」から突然のメール

近藤さんは27日に自身のブログを更新。このところ毎日送られてくるという迷惑メールのキャプチャ画像を公開した。

近藤英恵
(画像は近藤英恵公式ブログのスクリーンショット)

「結衣」という人物から、突然結婚を祝福されるという「送信ミス」を装ったような内容。文面には、映画『コードブルー』のフレーズも登場し、差出人の「結衣」は我らが天使・ガッキーこと新垣結衣ではないかと想像してしまう。

近藤さんは「えっと、私はコードブルーのときに結衣に結婚相手を教えたの? 何設定?」と苦笑してしまった様子。


 

■返事を催促してくる結衣

その後、結衣からのメールには『コード・ブルー』出演女優・戸田恵梨香を連想させる「恵梨香」や、比嘉愛未を連想させる「愛未」、さらにメイクの「アキちゃん」という人物も登場。4人が結婚のお祝いをしてくれるという流れに。

近藤さんが結衣からのメールをスルーしていると、次第に結衣から返事を催促するメールが。

近藤英恵
(画像は近藤英恵公式ブログのスクリーンショット)

どうやら、「由美」という人物に宛てたメールらしい。

近藤さんは「誰がこれに返信するの? 返すとどうなるの?」と記しつつ、メールの全文を公開し注意を呼びかけている。

次ページ
■「自分はいつ結婚したんだ…」困惑の声

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ