ヒカキン、新居に総額800万円の家具購入 「次元が違いすぎる」とファン騒然

HIKAKIN(ヒカキン)が新居に「豪華な家具を運び込む動画」を投稿。桁違いの金銭感覚に驚きの声があがる。

ヒカキン

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が28日に自身のYouTubeチャンネルを更新。総額およそ800万円もの家具を購入したことを明かした。


 

■総額800万円の豪華な家具

隣接した2つの部屋を借りたことで、「6LLDDKK」の部屋に住んでいるヒカキン。この日は、そのうちの1つの部屋に大量の家具を運び込む動画を投稿した。

配送業者が6人がかりで3時間もの時間を要して、ようやく設置が完成。家具のほとんどは有明の大塚家具のものだが、一番奮発したというデセデのカウチソファーは289万円、フェンディのセンターテーブル3種が267万円、他にも45万円のテレビボードなど高級品が並ぶ。

ヒカキンはこれらの家具で筋トレをしたり、頬を擦り寄せて皮脂を付着させたりと、いつものように笑いを交えて紹介した。


 

■「ゴージャスすぎてすごい」「努力の天才」の声

家具に800万円ものお金を掛けるヒカキン。一般人には手の届かないだろう桁外れの金額に、ネット上では「すごすぎ…」「次元が違いすぎる」驚きの声があがる。

「ソファーの価格がいきなり290万円くらいだったけど、彼にとっては2,980円くらいの感覚なんだろう」


「ヒカキンお金持ちすぎて引くレベルやった ゴージャスすぎてすごい」


「HIKAKINもう普通の生活に戻れないね」


また、誰もが楽しめる動画をコツコツと投稿し、努力を積み重ねてきた結果を称賛する声も目立つ。

「8年間同じことを諦めずに努力し続けた人の姿」


「ヒカキンさんの家具やべぇ 努力の天才だ」


■収入を上げるために努力している人は…

ヒカキンといえば、今回の動画をはじめ、一般人からは考えられない金銭感覚から「お金持ちアピール」と批判されることも少なくない。

しかし、しらべぇ既報のとおり、ファンたちに動画を楽しんでもらうため、人気を得るため、そして収入を上げるために寝る間を惜しんで努力していることも事実だ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の有職者男女666名に「収入」について意識調査を実施したところ、3人に1人が「収入を上げるために努力しているほうだ」と回答。逆にいえば、多くの人は収入を上げる努力をしていないことになる。

星座 収入

動画の終盤では、広々とした部屋の中でヨーグルトとノンアルビールで乾杯していたヒカキン。豪華な家具が並びながらもどこか庶民的に感じられるその姿に、多くのファンが親近感を抱くのかもしれない。

・合わせて読みたい→ヒカキン、新居トイレの衛生面を心配する声 「くさそう…」「大丈夫?」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代有職者の男女666名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ