ローソンがパン屋さんに? 新シリーズ「マチノパン」表参道で先行発売も

ローソンのパンが「パン屋さんのパン」に生まれ変わる!? マチノパンが一足先に食べられるお店に潜入!

グルメ

2019/03/02 09:00

ローソン

コンビニのパンというと「あんまり美味しくない」「甘すぎたり、油っぽすぎたりする」と、どうしてもパン屋さんの商品に比べて劣るイメージがある。

そんな「コンビニのパン」から「マチノパン」へ…ローソンが新しいシリーズ「マチノパン」で、「脱・コンビニ袋パン」を目指すというのだ。


 

■実際にパン屋さんができる?

素材や製法にこだわり、食感と具材の美味しさを追求したという「マチノパン」シリーズ。3月5日(火)から順次発売されるが、3月1日(金)〜3日(日)の3日間限定で表参道にリアル・マチノパン屋さんをオープン。

さっそくしらべぇ取材班も行ってみると…

ローソン

本当にパン屋さんだ。

ローソン

フレンチトーストにめんたいフランス、くるみぱん…どれも美味しそう!


関連記事:朝のイメージが強いけれど… 会社員が夕食にパンを食べる切ないワケとは

 

①フランスパンのフレンチトースト

ローソン

コンビニのフレンチトーストというと、表面だけ甘くて中はパサパサのパン…なことも多いが、たっぷりフレンチ液が染み込んでいるのはもちろん、パンが美味しい!

ローソン

外のカリッ、中のジュワッがしっかり楽しめる。(5日発売、税込150円)

次ページ
②めんたいフランス(5日発売、税込150円)

この記事の画像(26枚)