なぜか若い女性に多い! お腹が痛くてもトイレを我慢する行動の謎

早く行きすぎて、まだ出ないこともあるが…

ライフ

2019/03/03 20:00

お腹痛い
(Tharakorn/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お腹が痛くても、外出先ではついトイレを我慢してしまう場合もあるだろう。しかし生理現象なので、完全に便意をなくすことは無理である。トイレに行かない限り、激しい腹痛との戦いが続くだけなのだ。


 

■「お腹が痛くてもトイレを我慢」は3割も

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,537名を対象に、「トイレの利用について」の調査を実施。

お腹が痛いのにトイレを我慢グラフ

「お腹が痛いのに、トイレに行くのを我慢することがある」と答えた人は全体で33.6%と、3人に1人はいることが判明したのだ。我慢すると、後につらくなりそうだが…。


関連記事:テレビから消えた「ふなっしー」の現在に衝撃 驚きの収入、活動内容は…

 

■外出先では恥ずかしい

性年代別で見ると、女性は20代から30代の若い世代に多くなっている。

お腹が痛いのにトイレを我慢性年代別グラフ

若い女性は、外出先でうんちをするのが恥ずかしいのだ。

「外でうんちをするのは、やっぱり恥ずかしいという気持ちが強い。できる限り我慢して、家に帰ってするのが理想。『もう、絶対にダメ…』ってなったときにはさすがに行くけど、できるだけ人が来ないトイレを探す」(20代・女性)

次ページ
■男性はお腹が緩いので…

この記事の画像(4枚)