「息子に髪を切れと言う担任がしつこい」と訴える母 怒りの投稿に賛否の声

小5の息子を持つ女性。彼は男子にしては髪が長く、担任に髪を切ってくるように言われたのだが…

教室
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ジェンダー、ライフスタイルなど、多様性を認める機運が高まっている今の日本。しかし、こと教育現場においては、校則で生徒を縛り付ける文化は根強く、なかには理不尽とも言える場合も。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」にある母親の訴えが投稿され、注目を集めている。


 

■「髪を切れ」とうるさい担任

小学5年生の息子がいる投稿者。彼は他の男子とは少し違った髪型で、女子のショートくらいの長さがあり、前髪をピンで留めているという。

それに対し、担任は「髪型が原因でいじめられたり、からかわれてりしても庇いきれません」と発言。投稿者が「いろんな子がいるんだよ、と言ってほしい」と伝えたものの、「それなら切ってきて下さい」と言い返されてしまったんだとか。


関連記事:テレビから消えた「ふなっしー」の現在に衝撃 驚きの収入、活動内容は…

 

■学校に行きたくなくなることに…

しかし、投稿者としては髪型くらい自由にさせたいと思い、教師の意見をスルー。しかし、担任もなかなか折れず、ことあるごとに「髪を切ってこい」と言ってきて、子供が学校に行きたくないと言い出してしまったんだとか。

ちなみに、髪型が原因で息子がイジメを受けたことはなく、友達も何も言わないそう。つまり、教師が勝手に理由をつけて、髪を短く切らせようとしている……ということらしい。そして、投稿者は他のネットユーザーに対し、「苛立つのは私だけでしょうか?」と投げかけたのだった。

次ページ
■「多様性は大事」

あなたにオススメ