56歳男、全裸で路上を歩いて逮捕 供述に「それが理由なら仕方ない」との声も

岐阜市内を全裸で歩いていた疑いで逮捕された56歳の男。しかし、警察には「修業のため」「わいせつ目的ではなかった」などと主張し、ネット上で話題になっている。

社会

2019/03/04 16:30

筋肉
(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

2日、岐阜市内を全裸で歩いていた56歳の男が、公然わいせつの疑いで逮捕された。そして、警察に対するこの男の供述が、ネット上で話題になっている。


 

■全裸で早朝の街を闊歩する

報道によると、逮捕容疑は同日の早朝、午前5時40分頃。寒空のもと、男は市内の路上で全裸となり、通行人の女性に自身の陰部を見せた疑いがある。

裸の男が歩いているという通報を受け、駆けつけた警察官によって確保され、逮捕に至った。


関連記事:小5女児にわいせつの男、そのスマホの中身に戦慄 「ヤバい」「恐ろしい」と悲鳴

 

■あくまで「修業目的」と主張

なお、男は警察の取り調べに対し、「わいせつ目的ではない」「修行のためだった」などと供述し、容疑を否認しているという。

一体、なんの修業だったのだろうか……。

次ページ
■「修業なら…」