重盛さと美が語る「ブスから言われて嬉しい言葉」に納得の声 「たしかに…」

『おぎやはぎのブステレビ』重盛さと美が明かす「ブスから言われて嬉しい言葉」に納得?

重盛さと美

4日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)にタレントの重盛さと美が出演。自分よりも容姿が劣っている女性から言われて嬉しい一言を明かした。



 

■美人女性から褒められるより嬉しい?

番組では、「ブスに言われても嬉しいこと」をテーマにトークを展開。街頭インタビューでは「笑った笑顔がカワイイね」「頼りになるね」「化粧うまいね」「ファッションセンスあるね」といった言葉をかけられると嬉しいとの声があがる。

美人女性から褒められるのも嬉しいが、そうでない女性から言われても気持ちのいいもののようだ。


関連記事:ひな祭りの「おだいり様」「おひな様」って誰? チコちゃんが解説した誤解の理由に騒然

 

■「ブスの褒め」は10倍の価値

これを受け、重盛は「ブス女性」からの言葉の説得力の強さを語る。美人女性から容姿を褒められても挨拶程度の意味合いしか感じ取れないが、自分よりも容姿が劣っている女性から褒められると「心から…憧れの意味を込めて言ってくれる」と語る。「ブスの方の『カワイイ!』は(美人女性の)10倍の価値がある」と考えているようだ。

さらに、「ブスの人って基本、人のことを褒めたくないじゃないですか」と毒を吐き、スタジオにいた「ブスメンバー」からは「バレてる…」「たしかに絶対に褒めたくない」と納得の声があがる。MCのおぎやはぎの小木博明も「なるほどなるほど!」と感心していた。


■褒められたときに返事に困る人は…

スタジオからは、美人同士だと互いを「カワイイ」と褒め合う時間が生まれるなど「思ってもいないことを褒める」ことも多いとの声があがる。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「褒められたとき」について調査したところ、半数以上が「返事に困る」と回答。男女別で比較すると、男性は4割強だが女性では6割弱という結果に。もしかすると、褒め合いにうんざりしている女性もいるのかもしれない。

重盛いわく、美人女性の10倍の価値があるという「ブスの褒め」。容姿に自信がない女性は、積極的に人を褒めたほうが得なのかもしれない。

・合わせて読みたい→柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声 「パンツ見えてる」「ヤバい!」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)