下半身をネットに晒した50代教諭 「認めてもらいたかった」の供述に「何を認めろと?」

児童ポルノの所持、自身の下半身をネットに公開した疑いで、小学校教諭の51歳の男が書類送検された。

話題

2019/03/05 18:20

スマホを持つ男性
(Preto_perola/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

児童ポルノの所持、自身の下半身をネットに公開した疑いで、小学校教諭の51歳の男が書類送検された。


 

■女子児童の裸データ保存も

4日、「児童買春・ポルノ禁止法違反(所持)」と「わいせつ電磁的記録媒体陳列」の容疑で大阪府警大淀署に書類送検されたのは、大阪府市立小学校の男性教諭。

昨年10月、自身のスマホに小学校高学年から中学生の女子児童の裸が写る動画データを保存していたほか、2017年12月には自身の下半身の画像をネットに投稿した疑いがもたれている。

男は「自分のことを認めてもらいたかった」と話し容疑を認めているという。


 

■「何を認めろと?」「おぞましい」

裸の少女の動画データ保有と、自身の下半身画像投稿で「認めて」発言をする男には、「理解できない」との意見が多数寄せられている。また、男は家宅捜査された昨年10月以降、勤め先である小学校には出勤していないという報道にも不安な声が。

「誰に何を認めてほしかったの? 同じ性癖の仲間? 自分の自慢の下半身?全く理解できない」


「何を認めろと? 他人に認めてもらいたいのに誰も俺を認めてくれない! だから下半身投稿しちゃう!っていう行動? アホか」


「50代のベテラン教諭がロリコンとか露出狂とか、本当におぞましいわ」


「出勤していない…って辞めてはいないわけ? 怖い。逮捕じゃなくて書類送検だし。またフラっと教諭として戻ってくるなんてこと、ないよね?」


■「自分の裸」送信、20代女性が1割超え

しらべぇが全国の20~60代の男女1348名を対象に調査した結果、「自分の裸の写真を誰かに送ったことがある」と答えた人は全体の5.0%。

写メ


もっとも多いのは、10.6%の20代女性。好きな相手に頼まれて送ってしまい、別れたのちに画像をバラまかれる「リベンジポルノ」の被害に遭う事件も少なくない。

心身ともに傷つき「若気の至り」では済まされないことを覚えておくべきだ。頼まれてもいないのに、自身の裸をネット上に公開する行為は言語道断だ。

・合わせて読みたい→カラオケで女子中学生を脱がせ撮影した男 密室の「やりたい放題」に怒号

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月20日~2016年2月24日
対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ