橋本環奈、紙おしぼりの使い方が独特すぎると衝撃 「みんなそういう反応…」

『火曜サプライズ』橋本環奈が紙おしぼりの独特な開け方を披露。かなりのキレイ好きなのかも…?

橋本環奈

5日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に女優の橋本環奈が出演。紙おしぼりへのこだわりを明かし、驚きの声があがっている。


 

■紙おしぼりは「パーティ開け」

この日、女優の杉咲花から「環奈ちゃんのおしぼりの使い方が変わってる」と指摘され、紙おしぼりの開け方を披露することになった橋本。

紙おしぼりといえば切れ目に沿って開けるイメージが強いが、橋本はポテトチップスを「パーティ開け」するかのように袋の継ぎ目をゆっくりと破って開けていく。


 

■独特な開け方に困惑

手間がかかるこの方法を選ぶ理由について、橋本は通常の開け方だとおしぼりの片面がテーブルに付いてしまって汚れると指摘。パーティ開けした場合は袋を広げることができ、そこにおしぼりを置いて両面ともキレイな状態を保てるからだと話す。

この独特な開け方に、タレントのヒロミは「(その考え方が)俺にはまったくないわ。(おしぼりが床に)落ちたって全然ふいてるからね」と若干引き気味にコメント。橋本は「みんなそういう反応されるんですけど、花ちゃんだけは『スゴい!』って言ってくれて超優しい」と杉咲に感謝した。

次ページ
■ネットでは共感の声も

あなたにオススメ