12星座ランキング! 「どんな人間も話し合えば理解できる」と考える星座はどれだ?

苦手な相手でも話し合えば親しくなれるものなのか?

診断

2019/03/08 11:30

どんな人間でも分かり合える
(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人それぞれ個性があり、外見も内面もすべてが一致する人は存在しないとされる。不特定多数の人と仲良くすることは難しく、時には「この人苦手だな」と感じうまくコミュニケーションを取れない人に会うこともあるだろう。

一方で、苦手意識を持っていた人でも会話を重ねる内に親しくなった経験がある人もいるのではないだろうか。

そこで、しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査を実施した。その結果、全体の32.3%が「どんな人間でも話し合えば理解し合えるところはあると思う」と回答。

どんな人間でも話し合えば理解し合えるところはあると思うグラフ

なお、男性32.5%に対して、女性32.2%と男女差は見受けられなかった。


 

■1位は行動力があるあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で16ポイント近く差が開いている。

どんな人でもわかりあえる

41.7%と全体平均を大きく上回って1位にランクインしたのは、行動力おばけのおひつじ座。リスクを恐れず思いつきで行動するアクティブさは、12星座一とされる。また、曲がった事が大嫌いで嘘や矛盾を許さない正義感の強い星座でもあるようだ。

その曇りのないまっすぐな想いに周囲は圧倒されるが、綺麗事として聞き流されることもしばしば。 先入観で相手のことを決めつけず、周囲の人とわかり合おうと努力するおひつじ座の姿が想像できる。


関連記事:桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

 

■平和主義者な星座たち

2位と3位にランクインしたのは、おとめ座とかに座。2位のおとめ座は、社会通念や道徳心を重んじる、いわゆる「常識がある人」が多い星座とされる。争い事を好まない平和主義な性格のため、暗いニュースを見ると心を痛める人も多いようだ。

喧嘩している人の仲裁役になりがちなのも、「どんな人でも話し合えば分かり合えるはず」という考えが根底にあるからなのかもしれない。

3位は、気遣い屋なかに座がランクイン。人の話を優しく受け止める聞き上手が多く、自分のことよりも相手のことを優先させてしまう母性的な星座とされる。時には、周囲に世話を焼きすぎてしまうことも。

人の話にじっくり耳を傾けるかに座は、話し合って相手の気持ちに寄り添うことができた経験が多いのかもしれない。


■最下位は調和を大事にするあの星座

最下位には、平和主義者と言われるてんびん座がまさかのランクイン。衝突や矛盾を嫌い調和のある環境を好む星座とされる。事実を冷静に分析し、是非を公平に判断するしっかり者が多いが、時には大きな争いを避けるために中立したり、自分の意見を曲げたりする人も多いようだ。

日頃から、争いが起こらないよう配慮しているてんびん座は数多く修羅場を見てきているだろう。どちらかが折れて妥協した末に解決したケースも目にしているため、話し合いだけではどうにもならないと感じてしまうのかもしれない。

いくら苦手な人と分かり合いたいと考えていても、相手側も同じ気持ちで歩み寄ってきてくれなければ実現は難しいだろう。だからこそ、真にお互いの気持ちが理解できた時、強い信頼関係で結ばれた友人になれるのかもしれない。


・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ