12星座ランキング! 失恋しても間髪を入れずに次の恋を探す星座はどれだ?

失恋後の干渉に浸る間もなく、次の恋を探してしまいがちな星座とは?

動画

2019/03/10 08:30

失恋
(liza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大好きだった恋人と別れた時、しばらく立ち直れない人がいる一方で、趣味や自分の時間を楽しみたいと新たな人生をスタートさせる人もいるだろう。一方で、寂しさを誤魔化すため、即座に新しい恋人をゲットしようと奮闘する人もいるのではないだろうか。

そこで、しらべぇ編集部は、全国20〜60代の失恋経験のある男女1,105名を対象に調査を実施。その結果、全体の27.5%が「失恋したらすぐ次の恋を探す」と回答。

失恋

なお、男性27.0%に対して、女性28.0%と男女差は見受けられなかった。


 

■1位は気配り上手なあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で15ポイント近く差が開いている。

失恋

36.9%と全体平均を大きく上回って1位にランクインしたのは、気配り上手なおとめ座。社会通念や道徳心を重んじる、いわゆる「常識がある人」が多い星座とされる。また、きっちりしており計画立てて物事を決めることを好む傾向も。

現実主義かつ完璧主義なおとめ座は、その場の流れやなんとなくといった理由で恋愛することがちょっぴり苦手。失恋しても即気持ちを切り替えて、より素敵な人に出会うべく自分の理想の条件を挙げ計画的に恋人を探し始めるのかもしれない。


 

■積極的に恋人を探す星座たち

2位と3位にランクインしたのは、やぎ座とうお座。2位のやぎ座は、一度決めたことは最後までやり抜く忍耐強い星座とされる。こだわりが強く頑固者と言われてしまうこともしばしば。

控えめだと思われがちなやぎ座だが恋愛では、「当たって砕けろ」精神で気持ちをストレートに伝える肉食な一面も。気持ちの切り替えが早く積極的な性格なので、失恋しても感情を引きずらず新たな恋を探し前向きに生きているのだろう。

3位は、感受性豊かなうお座がランクイン。対立や衝突を嫌い調和を大切にするため、空気を読める人が多いようだ。物への執着がなく、気持ちのコントロールが得意な手放し上手が多いのでドライな性格と言われてしまうこともしばしば。

一方で、誰かと話を共有したり一緒に過ごしていないと寂しいと感じる一面も。失恋すると心にぽっかり穴が空いてしまうこともある。寂しがり屋なうお座は、その穴を埋めるため、新たな恋を探しているのかも。


■最下位は行動力のあるあの星座

最下位には、行動力のあるおひつじ座がまさかのランクイン。リスクを恐れず思いつきで行動することが多く、周囲を圧倒させる人が多いようだ。

恋愛面でもその行動力は健在で、ピンときたら情熱的に猛アタックする肉食系。追われるよりも追いかけたいハンター気質が多いのも特徴的だ。

日頃から、いいと思ったら積極的に行動しているおひつじ座。恋をすることを目的に行動を起こすのではなく、「恋は落ちるもの」と考えて無理に行動しないのかもしれない。

失恋のショックから焦って次の人を探してしまうこともあるだろう。そんな時こそ、ゆっくり自分と向き合う時間を作って気持ちの余裕を作ることでいい人とのご縁につながるのではないだろうか。


・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

・合わせて読みたい→12星座ランキング! 「この人とは一生分かり合えない」と思ってしまいがちな星座はどれ?

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の失恋経験のある男女1,105名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ