須田亜香里、山口真帆を「悩みを抱え込みやすい子」と表現し物議 「運営擁護」と批判も

元AKB48の不適切投稿に端を発したNGT48前支配人今村氏の契約解除。須田亜香里の見解は

エンタメ

2019/03/10 15:00

 

■須田に批判も…

須田のAKB元総支配人についてのコメントには賛同もあったが、今村氏にむけた発言や山口真帆を「悩みを抱えやすい子」と表現したことなどについて、「運営を擁護している」「印象操作をしようとしている」と批判が上がった。

須田がどのような意図を持って発言したのかは不明だが、今村氏へのフォローや山口真帆を「抱えやすい」と評したことについて、視聴者は違和感を覚えた様子。

慮る発言も行っており、決して運営だけを擁護使用していているわけではないと思われるのだが。


関連記事:みやぞんの中学時代に視聴者驚愕 「本当にヤバいやつ」

 

■早期の真相究明を

いずれにしても元関係者が「くだらない報道」と切り捨てた山口真帆暴行事件の報道。関係者の処分で幕引きを図ろうとしているようだが、それではファンや世間が納得することはないだろう。

田中裕二のいうように、一刻も早く真相を説明してほしい。

・合わせて読みたい→西内まりやが透けるインナーでセクシーショット 胸の谷間に「攻めてる」の声

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治


あなたにオススメ