12星座ランキング! 過去に「別れて正解」と思える恋愛経験がある星座はどれだ?

思い返すと「別れてよかったかも」と思える恋もあるようだ。

診断

2019/03/11 08:30

別れてよかった
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「この人以外考えられない」と誓い合った恋人でも、些細なことがきっかけで別れてしまうことがある。別れた直後は辛く悲しみに耽った恋愛も、しばらく経つと「別れてよかったかも」と前向きに受け止められるようになったことはないだろうか。

そこで、しらべぇ編集部は、全国20〜60代の交際経験のある男女1,105名を対象に調査を実施。その結果、全体の41.5%が「別れてよかったと心の底から思う相手がいる」と回答。

別れてよかった

なお、男性31.9%に対して、女性49.7%と女性の割合が高い傾向も明らかに。


 

■1位は慎重で真面目なあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で18ポイント差が開いている。

別れてよかった

50.8%と頭ひとつ突き抜けて1位にランクインしたのは、慎重で真面目なやぎ座。何事にも全力で取り組み決意したことは最後までやり抜く忍耐強い星座とされる。慎重で用心深い性格だが、非常に優しく相手の要求に応えようと尽くし過ぎてしまうこともしばしば。

ちょっとやそっとでは根を上げず気力で乗り切ってしまうやぎ座だからこそ、冷静になって思い返すと「別れてよかった」と思えるような交際経験があるのかもしれない。


関連記事:桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

 

■元恋人に未練のない星座たち

2位と3位にランクインしたのは、ふたご座とおひつじ座。2位のふたご座は、好奇心旺盛で家の中でじっとしていることがちょっぴり苦手。社交的で頭の回転が早いため所謂「できる人」と言われる人も多いようだ。

一方で、束縛や干渉されることを苦手とし重い恋愛を好まない傾向も。自由で軽やかな生き方を求めるふたご座にとって、いくら好きでも窮屈で息苦しい恋愛は「別れて正解だった」と感じてしまうのかもしれない。

3位は、リスクを恐れず思いつきで行動するおひつじ座がランクイン。恋愛でも、情熱的に猛アプローチする、追われるより追いかける派が多いのも特徴的だ。

一方で、浮気や不倫といったグレーな恋愛を好まない性格でもある。白黒はっきりしないそんな恋愛にはまってしまった経験があるのかもしれない。


■最下位はロマンチストなあの星座

最下位には、感受性豊かなうお座がランクイン。対立や衝突を苦手とし、集団の中でも調和を保てる適応能力の高い星座と言われている。恋愛では相手の要求に全力に応えて尽す、所謂「恋人に染まりやすい」人が多いようだ。

また、同情心が強く想いをすっぱりと断ち切れず、いつまでも元恋人のことを心配してしまう一面も。相手の存在を常に気に留めてしまううお座は、「心の底から別れてよかった」と感じることがあまりないのだろう。

すべての出会いに意味があり、「別れてよかった」と思える恋愛からもたくさんの気づきや学びがあるだろう。過去の恋愛を振り返り糧にして、素敵な人と出会えるよう前進したいものだ。


・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の交際経験のある男女1,283名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ