思ったことをつい口にした経験ある? 北陸地方の人は心の声を漏らしがちな傾向も

相手を褒める心の声ならいいけれど、マイナスな言葉を口にしてしまうことも…

ライフ

2019/03/14 11:35

心の声
(mykeyruna/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しい時イライラした時、周囲に自分の気持ちを伝えず、心の中にそっと感情をしまうことがあるだろう。一方で、心の中でそっと毒を吐いたり、突っ込みを入れたつもりが無意識に声に出してしまい冷や汗をかいた経験がある人も少なくないはず。


 

■3割が心の声を漏らしがち?

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査を実施。その結果全体の35.1%が「心の声を実際に声に出して言ってしまったことがある」と回答した。

心の声

なお、男性31.7%に対して女性38.6%と女性に経験者が多い傾向も明らかに。


関連記事:野田市虐待、新たに発覚した「最悪の命令」に絶句 「人間のやることじゃない…」

 

■女性は心の声を口に出しやすい?

さらに、この調査結果を男女・年代別にみていくと…

心の声

すべての世代で女性の割合が高く、40代が42.8%で最多。30代女性(39.6%)、50代女性(39.2%)と続き、全体的に女性は心の声を声に出してしまいがちな様子が伺える。

一方で、もっとも割合が低いのは60代男性で2割に留まった。また、男女共に40代をピークに山型グラフになっていることも特徴的である。実際に心の声を口に出してしまった人の感想をみてみると…

「『私、全然かわいくないし』と話す同級生に『そうだね~』と言ってしまったり、上司に面倒な仕事を押し付けられてしまった時、『めんどくさ!』と言いながら仕事をしていたことも。


毎回気をつけなきゃって思うんだけど本当に無意識に心の声が出てしまいます」(30代女性)


■北陸地方で目立つ

では、どのような人が心の中で考えていることを声に出してしまいがちなのだろうか。エリア別にみていくと地域差が現れた。

心の声

もっとも心の声を口にしてしまいがちなのは、北陸地方で54.5%と頭ひとつ突き抜けている。一体、富山・石川・福井地方の人に何があったのだろうか。その後、北関東地方・東海地方が4割台と全体平均を大きく上回って続く。

一方、もっとも心の声を口にしないのは甲信越地方の人で、17.3%と他の地域を大きく突き放す割合であった。

・合わせて読みたい→桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ