ひろゆき氏、ペット店で動物を買う人に持論 「人間のクズ」「どれだけ殺してんの?」

元「2ちゃんねる」の創設者のひろゆき(西村博之)氏が、「ペットショップでペットを買う人間」について語り、反響が集まっている。

話題

2019/03/14 07:30

西村博之
(画像は西村博之オフィシャルブログのスクリーンショット)

元「2ちゃんねる」の創設者のひろゆき(西村博之)氏が、「ペットショップでペットを買う人間」について語り、反響が集まっている。


 

■犬猫の「殺処分ゼロ」について…

ひろゆき氏は、自身のYouTubeチャンネルで定期的にライブ配信を行っている。視聴者からのコメントを次々と拾い、意見を述べていくスタイルだ。先日の配信の中で「犬や猫の殺処分ゼロを目指している人が多いが、どう思うか」との質問が寄せられた。

意見を求められたひろゆき氏は「難しいんじゃない?」と即答。続けて、保健所にいる犬猫を一生懸命引き取っている人がいるものの「『犬猫を捨てる人たち』をなんとかしないと対症療法にしかならない」「たとえば犬猫を捨てたら死刑とすれば殺処分される犬猫はほとんどいなくなる」と持論を述べた。


関連記事:野田市虐待、新たに発覚した「最悪の命令」に絶句 「人間のやることじゃない…」

 

■「基本的に人間のクズ」

日本ではペットショップで犬猫を購入し、その後捨てる人がいても処罰・制限する法律がない。

成長して大きくなり売れなくなった犬猫が、野良や保健所に流されるということが成立している日本の社会に疑問を抱くひろゆき氏は、「ペットショップで売るというシステム自体が違法になればいいと思っている」と語った。

また、こういった状態が続いていることに、以前から疑問を抱いているようで「ペットショップでペット買うやつ、基本的にみんな人間のクズだなって思っている」と明かした。

次ページ
■「望んでやってらっしゃるんですよね?」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ