アンゴラ村長、現在の姿が個性的すぎると衝撃 「頭が…」「雰囲気変わった?」

にゃんこスター・アンゴラ村長が『ヒルナンデス!』に出演。最新のビジュアルに驚きの声があがる。

14日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にお笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長が出演。独特のファッションに驚きの声があがっている。


 

■頭に縄跳びが…

この日、芸能人のファッションセンスを競う企画に出演したアンゴラ村長は、代名詞ともいえる「縄跳び」をカチューシャのように頭に巻き付けて登場。肝心の結果は最下位だったが、借り物の洋服を着たまま床で寝転がるなど、自由奔放なアンゴラワールドを展開した。

その後のツイートでは「絶対最下位だと思ってたので他で頑張らなきゃと気を張ったんですが自分なりに落とし込めてなくてフワフワしてしまいました…」と感想を漏らす。

床で寝転がったことについても「床に寝ちゃダメだと反省…頑張ります」と次へと活かすことを決意した。


関連記事:野田市虐待、新たに発覚した「最悪の命令」に絶句 「人間のやることじゃない…」

 

■過去にも縄跳びファッションで出演

アンゴラ村長
©AbemaTV

12日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)でも同様のファッションで出演していたアンゴラ村長。

「めちゃめちゃガッと固めてますけど、跳ぼうと思えば跳べます!」とアピールし、「顔の地味さを(縄跳びで)散らそうと思って…。バレないんですよここ(頭)にやっとくと」と説明していた。

次ページ
■視聴者からは驚きの声が…

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ