女子高生に60万を渡した男が逮捕 「需要がある事が一番の問題」と物議

女子高生と淫らな行為をした男が逮捕された。その裏に隠れたやりとりに衝撃が走っている。

オトナ

2019/03/15 09:30

レイプ
(somkku/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

16歳の女子高生と淫らな行為をしたとして、39歳の男が逮捕された。その際、行われていたやりとりに注目が集まっている。


 

■計60万円で行為を撮影

事件は17年に起こった。出会い系サイトを介し知り合った二人、男は当時16歳であった女子を「18歳未満」と認識しつつみだらな行為に及んだようだ。さらにその様子を動画で撮影していたという。

なお男は、撮影のためと女子に対し計60万円を支払っていたそう。そのときには「ネットにはアップしない」という約束をしていたようだが、実際には動画投稿サイトにアップしていた。

報道によると、男は数年前から同様の手口で約50人の女性との淫らな行為に及んでいたらしく、それらの動画投稿による収益は約4,000万円に上るという。


関連記事:みやぞん、24時間マラソンのカラクリ明かし騒然 「あれは上手くできてる…」

 

■驚きと心配の声

様々な点に注目が集まる本件。中でも、多くの人が約4,000万円という膨大な売り上げ額に衝撃を受けていたよう。また、元を辿ると、その動画に「需要があること」も大きな問題だと考えた人も少なくない。

「本当に4,000万なら需要が凄いな」


「世の中に需要がある限り、供給側も後を絶たない。かなりの需要がある事が一番の問題…」


また、本件で最も悪いのは男であるのは間違いない。しかし、金銭を受け取り、安易に動画撮影を許した女子高生にも心配の声が寄せられていた。

「しかし女子高生もね~お金をもらってホイホイついていったんでしょう。女子高生にも問題ありやわ」


「たった60万円で自分を売ったかぁ。まぁ、高校生にとっては大金に感じるかもしれないけどね」


■裸の画像を送った経験は…

一度世の中にばらまかれてしまったデータは、回収することは不可能だ。だからこそ、安易に撮影させてはならない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代男女1,018名を対象に「付き合っていた人に裸の写真を送ったことがある」か調査を実施したところ、全体の9.7%が「ある」と回答。およそ10人に1人が当てはまると考えると、かなり高い割合ではないだろうか。

裸の写真

60万円という大金を捻出できたのは、その膨大な売上額があったからだろう。様々な問題が露見した本件だが、一番の問題なのはその動画に需要が生まれていることだったのかもしれない。

・合わせて読みたい→桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代交際経験のある男女1,018名 (有効回答数)

あなたにオススメ