橋本マナミ、水面に浮かぶ豊満バストを披露 その神々しさに言葉失う

橋本マナミがインスタグラムを更新。温泉に入る姿に「サービスショットをありがとうございます」と感謝の声が上がっている。

女優の橋本マナミがインスタグラムを更新。温泉に入る色気たっぷりの姿に、「サービスショットをありがとうございます」とファンから感謝の声が上がっている。


 

■水面に浮かぶ豊満バスト

13日にインスタグラムを更新した橋本は、14日放送の旅番組『太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅』(テレビ東京系)に出演することを告知。「真冬の東北地方をぐるっとめぐっています。見てねー!」とつづっている。

投稿には4枚の写真をアップ。最初の2枚で、露天風呂に入るサービスショットを披露した。茶色に色づいた水面に豊満なバストを浮かべ、浴槽から見える絶景を眺める姿には色気が凝縮されている。


関連記事:みやぞん、24時間マラソンのカラクリ明かし騒然 「あれは上手くできてる…」

 

■投稿には「際どい」と興奮の声

橋本がアップした入浴シーンには、ファンから興奮の声が続出。投稿には、「サービスショットありがとうございます」「際どいなあ」などのコメントが寄せられている。

「反則、その谷間!」


「際どいなあ」


「サービスショットありがとうございます」


「綺麗、セクシー、素敵、麗しい…いろんな言葉が当てはまりますね」


コメントの中には、「いろんな言葉が当てはまる」と、その魅力を言葉で形容できないといったものも見られた。


■温泉のイメージがある県は?

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,349名を対象に、「温泉のイメージがある都道府県」について調査を実施。その結果、全体でおよそ4人に1人が「温泉といえば…」でイメージするのは、大分県だと分かった。

橋本たちが番組で今回訪れたのは、真冬の東北地方。しらべぇの調査では残念ながらランキング外になっていたが、橋本のこの恍惚とした表情を見れば、そこが名湯であることは明らかではないだろうか。

・合わせて読みたい→桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,349名(有効回答数)

あなたにオススメ