スピードワゴン、巨大TENGAに大喜び! 松本社長は「TENGAそのもの」

「TENGA TRADE TALKS 2019」が開かれ、スピードワゴンの2人が登場。「ヘビーユーザー」だというTENGAについて、熱く熱く語った。

TENGAイベント

15日「TENGA TRADE TALKS 2019」が開かれ、トークゲストとしてスピードワゴンの2人が登場。株式会社TENGA社長・松本光一氏とトークを繰り広げた。


画像をもっと見る
 

 

■松本社長は「TENGAそのもの」

登場早々、「ヘビーTENGAユーザーですから!」と高らかに宣言するスピードワゴンの2人は、「こんなに高らかに話せるのが嬉しい」「なかなかTENGAの話をする機会がないのと…女性に向かってTENGAのことを話せるなんて!」とかなりのハイテンション。

スピードワゴン

以前2人のレギュラー番組に松本社長がゲスト出演したことがあり、それ以来お正月が来るたびに「お典雅」が届く仲だとか。

そんな社長の印象を「柔らかく温かく、しっとり包み込んでくれるTENGAそのもの」と表現する。


関連記事:みやぞん、24時間マラソンのカラクリ明かし騒然 「あれは上手くできてる…」

 

■愛が溢れすぎた?

TENGA愛が溢れる井戸田は「TENGAには女性の広報の方もいらっしゃるんですけど、その方も商品開発で自ら使ってみたりとか。使うものもいろんな種類があって」といい、「(女性MCに向かって)バキューム知ってますか? バキュームがすごいんですよ、ぎゅーって!」とまさかの振り。

井戸田潤

これには小沢も「ちょっと確認させてください、どこからがセクハラなんですか?」と苦笑いを浮かべる。

小沢一敬

小沢は「人間には3大欲求、食・睡眠・性があって。食については『グルメ特集!』って大々的にやるけれど、性に関してはやっちゃいけない空気がある。もっとオープンにして、どんどん普通のことになればいいのに」と語り、松本社長に向かって「こんな感じでどうでしょう?」とニヤリ。

これに「短い打ち合わせの中…」と松本社長が真面目に返すと、「TENGAを作ってきた人だから、やっぱり『かたい』の!」と爆笑する。

次ページ
■2人へのプレゼントは…

この記事の画像(22枚)