キャバ嬢社長・愛沢えみり、最新ビジュアルに驚き 「小顔になりすぎて…」

歌舞伎町の伝説的キャバ嬢であり、モデルの愛沢えみりがお団子ヘアの近影を公開。あまりの顔の小ささに、驚きの声が…

雑誌『小悪魔ageha』の専属モデルとしても活躍し、歌舞伎町の伝説的キャバ嬢、そして実業家としての顔も持つ、愛沢えみり。

そんな彼女が、今月14日にSNSで公開した近影が「小顔すぎる」として、ファンから驚きの声があがっている。


 

■久しぶりのお団子ヘア

「久しぶりのお団子ヘア」の文言とともに、白いオフショルダーのドレス姿の近影を公開した愛沢。

車での移動中に撮影されたものだろうか…車内でこれだけ絵になる写真が撮れてしまう人は、そう多くはいないだろう。お団子ヘアにすることで、シャープなフェイスラインや美しいデコルテがより強調され、その顔の小ささに驚くばかりである。

愛沢は美容クリニックの事業も手掛けており、現在「顎下HIFU(ハイフ)」というメニューを自ら試しているのだそう。「本当に顔小さくなった ルンルンな日」と、かなり効果を実感しているようだ。


 

■「リアルバービー!」と驚きの声

こちらの投稿を見たユーザーからは、さらに小顔となった愛沢の近影に「お人形さんみたい」との声が続出。

「リアルバービー人形です! めちゃくちゃ綺麗」


「本当にかわいい! お人形さんみたい」


「えみりちゃん小顔になりすぎてなくなっちゃいそう」


「お団子より顔小さい!」


「美しい…」


まさしく「お人形さんのよう」という言葉がしっくりくる彼女。中には「小顔になりすぎてなくなってしまいそう…」と心配になってしまった人もいたようだ。

次ページ
■髪を下ろすとプリンセスに

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ